シマリス日記 * コジモモ

我が家のシマリス「小次郎」と「小桃」の日々を綴りつつ、まだ情報が
少ないシマリスとの暮らしの一例として紹介できればと思っています♪
過去記事へのご質問等ありましたら、その記事へコメント下さい。

柳家三三

現在はシマリスと暮らしていませんが、いつかまた…と思っています
食べることと落語を楽しむ日々のあれこれ、時々リスネタを更新します

J亭落語会 「月替り独演会」  柳家三三 独演会

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

2月21日はJ亭落語会 の花鳥風月の月シリーズ 柳家三三 独演会でした

●柳亭市楽 「兵庫船」


●柳家三三 「釜泥」


●柳家三三 「富久」


−仲入り−


●柳家三三 「錦の袈裟」


20140221s

リリア寄席

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

2月18日はリリア寄席の「柳家小三治・柳家三三 親子会」でした

●柳家小かじ 「道灌」



●柳家三三 「締め込み」



●柳家そのじ 寄席囃子
 そのじさんから太鼓は三三さんだと紹介があった。姿は見えないけれど
 なんの打ち合わせもなく、ぶっつけ本番でも息の合った演奏にビックリ


−仲入り−


●柳家小三治 「禁酒番屋」


20140218s

第85回 月例 三三独演

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

2月12日


●桂三木男 「十徳」


●柳家三三 「堪忍袋」


●柳家三三 「ろくろ首」


−仲入り−


●柳家三三 「鹿政談」

20140212s

柳家三三 独演会『冬』

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

1月27日 なかのZERO


●柳家わさび 「強情灸」


●柳家三三 「看板のピン」


●柳家三三 「笠碁」


仲入り


●柳家三三 「鼠小僧 小仏峠」


20140127s


月例 三三独演 新春公演 二日目

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

1月19日

●柳亭市楽 「四段目」


●柳家三三 「金明竹」


●川柳川柳 「ガーコン」


−仲入り−


●柳家三三 「死神」

20140118as


20140118bs

月例 三三独演 新春公演 初日

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

1月17日

●入船亭小辰 「代脈」


●柳家三三 「鮑のし」


●三遊亭金馬 「按摩の炬燵」


−仲入り−


●柳家三三 「らくだ」


20140117s

鈴本演芸場 正月初席 第三部

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

1月3日

20140103as


20140103bs


●三増紋之助 曲独楽


●林家しん平 漫談


●ロケット団 漫才


●蜃気楼龍玉 「ざるや」


●桃月庵白酒 「親子酒」


●マギー隆司 奇術


●柳家喬太郎 「駅伝山手線」


●宝井琴調 「寛永三馬術・愛宕の春駒」


●柳家紫文 三味線漫談


●柳家権太楼 「つる」


−仲入り−


●太神楽社中 壽獅子


●柳家小三治 「小言念仏」


●柳亭燕路 「黄金の大黒」


●柳亭市馬 「山号寺号」


●林家正楽 紙切り(羽突き・オリンピック・おもてなし)


●柳家三三 「芝浜」


20140103cs

白鳥・三三 両極端の会 Vol.7

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

12月28日

らくご@座・紀伊國屋 2013冬うふふ公演
白鳥・三三 両極端の会


●ごあいさつ


●三遊亭白鳥 「名人もう半分」


−仲入り−


●柳家三三 「腹ペコ奇譚」


●アフタートーク

20131228s

年忘れ 市馬落語集

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

12月26日

●柳亭市馬 「三十石」


●春風亭一之輔 「浮世床」


●三遊亭兼好 「宗論」


●柳家三三 「粗忽の釘」
 
 「お向こうに行ったのは酷かったね」と自分で言うくらいだから
 粗忽者でおかみさんから「落ち着けば一人前」と言われるのを
 重々承知しているんだろう。このセリフはおかみさんあっての自分
 いなかったらこの家は成り立たない、という…果ては「幸せです」と
 ノロケのキメ台詞へと繋がってる。


仲入り


●市馬オンステージ

ゲスト 立川志らく 東京の空青い空


デュエット 恩田えり


20131226s

三三五五四七スペシャル-四七都道府県廻りました!! 柳家三三の想い出日記-

※後日加筆します(落語の下書きが溜まりすぎているので
下書きの状態でもどんどんアップすることにしました)

12月23日

20131223as


20131223bs


20131223ds


20131223cs




●スライドショー


−仲入り−


●柳家三三 「妾馬」

 おしゃべり好きな長屋の住人が皆、同じ話を長々とする中
 歯の悪い自分に対する娘のお鶴の気遣いぶりを話す「細かー
 に切って柔らか〜に煮てくれる」は耳に残るフレーズだ。


●柳家三三 「文七元結」
 体に残ってるような感じ
 以前は文七を説得できない江戸っ子なりの短気を起こしたように
 感じていたが、今回の懐にある金をおさえつつ言う「この金は俺の
 ものにならないのか!」という絞りだすようなセリフで印象がガラリと変わった。
 聴いている時はしっくりきた感触があって、そのまま噺の流れにのって先へと
 進んだけれど、聴き終わったあとじわじわと思いがぶり返してきた。
 橋の上で文七を見つけてしまったのが運の尽きと思ったようなセリフは
 「運」や「ツキ」、(「金は天下の回りもの」はちょっと違うかな‥)といった諦め方
 のようで長兵衛が博打好きだからこその考え方に感じた。

 眺めるように見ていたつもりが、いつの間にか引き込まれて
 登場人物の感情がどんどん注ぎ込まれるような感覚。うまく言えないけど
 それが溢れて気を張っていないと、涙がどんどんでてしまいそうな感じ。
 これって感動してるって状態なのかもしれない。たっぷりと満たされた大きな満足感がある。

 今まで聴いた三三さんの「文七元結」よりこの日の「文七元結」が好きになった。


20131223fs


20131223es

 
 
小鈴(poin改メ)
pp-1

6月24日生まれ A型
初めて結婚したいと思ったのが
近所の雌犬:ポインターのpoin
だったというエピソードを持つ
食いしん坊なリスバカです
小次郎
p2-k070722-465s

2004年春生まれ ♂
6月13日にお迎え(36g)
2010年5月15日 永眠

パンダ座りが得意で
ロン毛で匂いフェチな
愛妻家でした
病気と果敢に闘い完全燃焼
して天へと旅立ちました
(写真は2008年のもの)
小桃
p2-m071216-722s

2004年春生まれ ♀
8月29日にお迎え(80g)
2009年9月28日 永眠

コジから熱烈に愛され
私達とも仲良しで肩に
乗るのが大好きでした
今は空の上で5匹の天使達と
楽しく過ごしていると思います
(写真は2008年のもの)
Archives
コジモモ内検索 type A
コジモモ内検索 type B
twitter
facebook


Recent Comments
Blog Links blogpeople
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Banner
ご自由にお持ち帰り下さい♪

banner-01

http://kojimomo.blog.jp/
Recommend
詳しくはこちらの記事を見てね☆


【送料無料】ザ・リス

【送料無料】ザ・リス
価格:2,520円(税込)




【送料無料】リス

【送料無料】リス
価格:1,050円(税込)







キクスイ 鳥餌専門店
kikusui



BIRD MORE 鳥専門店
bbirdmore



ドキドキペットくん
餌・用品通販サイト



ナチュラルラックス リス
 楽天最安通販サイト
■シマリス、タイワンリス、エゾリス、キタリス、モモンガ、ムササビなどに!【Happy Holiday's...




TAMAYA 小鳥かご専門店
tamaya



e−ペット屋さん
小動物専門店




きゃどっく
ペット用発酵食品
cadoc



パナキュールE
発酵パパイヤ加工食品
panacure



ネクトンS
鳥用総合ビタミン剤
Your gadget
booklog
message

名前
メール
本文
Access graph

    Access counter
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    QRコード
    QRコード
    attention
    詳しくはこちらの記事を見てね☆

    hantaiR165165



    • ライブドアブログ