TVで見たのがきっかけで、和食に牛乳を使うというちょっと
意外な調理法がたくさん載っている本を読みました。

牛乳を和食に取り入れることによって、牛乳の持つうま味とコクで
和食の美味しさを損なうことなく、塩分量が多くなりやすい和食の
調味料を減らし、塩分摂取を大幅に減らすこと、さらにカルシウム
など栄養のバランスを整えることが提案されています。


減塩を心がけているわけじゃないんだけど、好奇心で最初に
やってみたのはきんぴらごぼう。コクが出て美味しかった♪

次に、ひじきと切り干し大根を煮てみた。
ミルクティーを煮出してるんじゃないのよw
20130813as


牛乳がカッテージチーズっぽく分離して、それはそれで具っぽい。
20130813bs


貧血にも良いから再びのひじき。具には油気のあるものが入る
方が美味しいね。(この時は豚バラ少しと油揚げ)
K0010203s


そうめんつゆも美味しかった(*´∀`*) そうめんつゆを牛乳で割るの。
生姜入れて、見た目はカフェオレみたいだけど変じゃないんだよ〜
3倍濃縮のを牛乳で割るように紹介されてて、うちのはストレートタイプ
だったけど、めんつゆって結構しょっぱいから大丈夫でした。

カッテージチーズを作って、その時にとれた乳清でごはんを炊くと
美味しいって書かれてたんだけど、これはちょっと好みじゃなかった…
なんかね、ずっと保温してあったごはんみたいな色になっちゃうの。

減塩の食事、物足りないな〜とか、飽きちゃったな〜って方に
こんなのどう?とお勧めしたい1冊でした。


*追記* 2013/09/08

朝日新聞でも紹介されてました。
牛乳使い、おいしく減塩和食 カルシウム・たんぱく質も取れる/水と置き換え調理
で、思い出した、カボチャのミルクそぼろ煮も美味しかった(*´∀`*)