4月29日にKちゃんと藤を観に行ってきました。
(写真整理を忘れていて、こんなに遅くなっちゃった)
藤といえば足利フラワーパークが有名なんですが、GWは
かなり混雑するだろうと、もう一つの藤の名所「牛島の藤」へ。

樹齢千二百年という牛島の藤も丁度見頃で、沢山の人で
賑わっていました。足利は柵の外から眺めるという感じ
らしいのですが、牛島は藤の花の真下で見ることが出来る
からより楽しめるという方もいました。

木によって微妙に違う花の色、甘過ぎない華やかな香り
とっても綺麗だったのですが写真に撮るのは難しい(・∞・;;)
大苦戦しながら色々と撮ってきたのでアップします。
( 写真はclickで拡大します)

こちらも久々にウェブアルバムにアップしたので
大きな写真だけまとめてみられます。
牛島の藤



では、園内の看板からw
DSC03953s


藤棚の下は木漏れ日が綺麗
DSC03837s


満開の藤の花
DSC03830s


見事な花つき
DSC03844s


蘭の花と似てるな〜と思うけど、蘭はラン科、藤はマメ科フジ属
DSC03839s


花のれんみたい
DSC03840s


立派な枝ぶり
DSC03861s


一面の花は別世界のよう
DSC03857s



元々の幹はこんなにも割れて巻いている
DSC03869s


四方八方に枝を伸ばし
DSC03873s


藤棚の上にぶら下がるようにして生きている
DSC03870s


その驚きの面積
DSC03850s



園内の他の花もちょこっと
DSC03863s


DSC03871s


DSC03865s


DSC03896s



ここからは別の藤棚。花の色が少し違います。
下から見上げるとつるし雛のよう
DSC03882s


いい出来じゃないんだけど、なんか好きな一枚
DSC03887s


良い香りに大小の蜂がたくさん寄ってきます
DSC03889s


花は小さいけれど、満開は迫力あり
DSC03904s


藤が降ってくるみたい
DSC03910s


ゆらゆら揺れる様子も綺麗です
DSC03927s



藤の花にも色々あるけど、やっぱり藤色というくらい
だから薄紫が一番しっくりくるかも
DSC03915s


DSC03933s


DSC03936s


DSC03945s



藤の花をたっぷり堪能してきました♪
DSC03946s





そして、駅まで戻って面白い壁画を紹介。
最初は「あ、リス!」と目についたんだけど、他にもずーっと
一面に色んな場面が描かれていて歩く人を楽しませてくれます♪
DSC03826s


DSC03958s


DSC03957s


DSC03956s


DSC03955s


古いメガネ店の看板 このお店はまだあるのかなぁ
DSC03954s



牛島駅の近くの「魚元」でランチ♪
DSC03961s


どど〜んと大名御膳!
DSC03969s


食べきれないほどの大椀にごはんとお味噌汁
DSC03970s


デザート盛り合わせをほぼ完食o( ̄ー ̄;)ゞ
DSC03975s



そして、しんちゃんの町☆春日部へ移動〜
DSC03976s


観光協会の「プラットかすかべ」ではしんちゃんを大フューチャー
DSC03997s


しんちゃんの知識ゼロの私ですが
DSC03996s


色々と貴重なものも
DSC03995s


展示してあって面白かったです♪
DSC03994s



春日部は彫刻の町なのか?橋にモニュメントが。
なぜパンツだけ履いてるのか気になったけど…
DSC03978s


タイトル見て納得w なんてたって「ジーンズ夏」ww
DSC03980s


不思議なポーズとタイトルの「フォーム」や・・
DSC03982s


「茉莉花」もよくわからんちん
DSC03985s


町中にもフクロウのモニュメントがあったりして
DSC03991s


春日部、独特な町でした(。・ω・。)ノ~
DSC03983s