ホイールで走るのが大好きだったコジ
そんなにホイールでばかり遊んでいては良くないよね?
ってくらい走っていました。

若い頃はホイールと一緒にグルグルと回転していて
大丈夫?と心配しましたが、あれはきっと楽しくて
あえてやっていたんじゃないかと…(・∞・;;)
多い時は12回くらいは回っていたんですよーw

赤ちゃんの時から大好きだったホイール、一体どれくらいの
距離を走ったんでしょう・・・

病気になってからも、ドキドキしちゃうけど苦しくないのかと
不思議に思うほど毎日走っていました。
でも、だんだんと走るのが辛くなってきて5月8日に行った
ケージリニュの際にはホイールをケージから撤去しました。


動画は今年の2月、3月、4月の様子を少しずつ繋げて
振り返っています。コジたんの最後の走る姿を見てください♪



携帯での再生はこちら

zoomeでの再生はこちら


確実に言えるのは、たくさん たくさん走ったね!ということ(´∀`*)




*********************************************************************************



ホイールが木製だったら爪も削れて良さそうだよね。とよく話していました。
木製の裏ごし器、蒸籠、桶などを利用して作れないかな?と。
静かに軽い力で回せるようにTV回転台や中華料理店の円卓に使われる
金物などを使ったらどうか… ホイール本体の重さとケージの補強が…
などなど考えているだけで実現はしませんでしたが、せっかく作っても
囓られちゃったら泣けますねww

コジもモモも走っているホイールから飛び出すのが好きだったので
安全性を考えて音は結構うるさいサイレントホイールをずっと使っていました。

金属製の方が音は静かなようですし、ホイールの円の中心軸から直径のラインに
補強の棒が入っているタイプでもぶつかったり挟まったりすることなく出てくる
リスちゃんもいるけれど、痛ましい事故もゼロではないことを考慮してケージの
中に入れるものを選択して欲しいと思います。
ハンモックも素材しだいでは爪が引っかかり事故が起きる可能性があります。