シマリス日記 * コジモモ

我が家のシマリス「小次郎」と「小桃」の日々を綴りつつ、まだ情報が
少ないシマリスとの暮らしの一例として紹介できればと思っています♪
過去記事へのご質問等ありましたら、その記事へコメント下さい。

現在はシマリスと暮らしていませんが、いつかまた…と思っています
食べることと落語を楽しむ日々のあれこれ、時々リスネタを更新します

new冷蔵庫

昨日、新しい冷蔵庫がやって来た!
image


買い換えに備えて、冷蔵庫を必要とするものを
なるべく買わないようにしていたので
昨日は心置きなくスーパーで買い物できた。

綺麗で静か。
電気代、変わるかな〜

麻婆ピーマン

青椒肉絲じゃないよ、麻婆ピーマンだよ。
image


ひと袋に沢山ピーマンが入ってるのを買ったので作ってみたよ。
一気に使えるメニューとしては青椒肉絲を思い付くけど
敢えて、麻婆ピーマン!意外と夏っぽいかも。
竹の子に見えるのはエリンギだよ。
生キクラゲもたまたまあったので入れてみた。
麻婆ナスは好き嫌い分かれるけど、ピーマンはどうなんだろ…

シマリス里親募集記事の紹介(東京都)

里親募集のサイトでシマリスの記事を見つけましたのでリンクします。
良いご縁がありますように!
詳細はこちら↓

保護シマリス:♀:2014年生まれ

※募集主様とは面識もなく、私個人としては何も情報を持っていません。
 お問い合わせは直接募集サイトへお願い致します。

贅沢☆こぼれ雲丹丼

先週、築地の『鮨國』さんへ行ってたらふく食べてきました!
ハッキリ言って、食べ過ぎ(飲み過ぎ)ですよ(๑´ڡ`๑)

刺盛り
image


出汁巻き玉子
image


のどぐろの一夜干し(上品な甘みと旨味♪)
image


岩牡蠣(濃い!そして驚きのサイズ)
image

半端ない厚み(・0・。)
image


煮穴子(穴子の下にキュウリの千切り)
image


お目当てのこぼれ雲丹丼(バフンウニとムラサキウニ)
こぼれの方にはスダチ、ワサビ、ガリ添え)
image


雲丹だけだと飽きちゃうかな〜と贅沢発言により
相性の良いイカ刺しも丼にのっけちゃう☆
イカのコシが半端ない。
image



夜の築地は人も少なくてひっそりとしてるんですね〜
場外と言えども、ここまで?と思うくらいです。
お昼は混んでたりするようだけど、夜は予約無しでも大丈夫そう。

雲丹丼のために、もうちょっと何かを減らしておくべきでした。
でも、何を…はまぐりや蟹の茶碗蒸しが終わっていて残念だったけど
結果良かった。こんなに一度に雲丹を食べたのは初めてかも。
とろける雲丹、ミョウバン使ってないんですよね。
本当に本当にお腹一杯で、ダイエット気分だったこと忘れてましたヾ(・∀・;)

再開した『さいたま市 りすの家』

6月下旬に再開したりすの家へ行ってきました!
2014年の大雪で施設が破損し休園になっていたりすの家が
今年の4月に再開したのです。やっと行ってこれました♪


トトちゃんも健在です
DSC_0025


歩道も整備され、ケージの外にはベンチも設置してあります
DSC_0024


以前は森のようだったフライングケージ内の背の高い木は無く
見通しはかなりよくなっています。
DSC_0065



来園者にはシマリスは見つけやすいと思うけれど、シマリスにとっては
どうなのかな?日陰が少なくて暑さは大丈夫かな?
DSC_0064



新しく設置され一番目立っていたのがこれ。
シマリスの生体を説明している展示です。
この中に本物のシマリスが一匹だけいますよ!
DSC_0058


裏から見たところはこんな感じ。
自由に出入り出来るようになっているようです。
DSC_0035




園内のシマリスゾーンの地面は大きいウッドチップが敷かれて
いましたが、すぐ下に土があって穴掘りが出来るようになっています。
DSC_0027



リスたちは寛いだり
DSC_0030


走り回り
DSC_0037


ご飯を食べ
DSC_0045


食べ
DSC_0050


食べています(なぜかクルミはそっちのけ)
DSC_0068


充分にご飯をもらってのびのびと過ごしている様子♪
DSC_0059


ケージの外が気になる子も相変わらずいて
DSC_0063



撮影に全然動じない子もいて・・・
DSC_0051


DSC_0052


DSC_0053


DSC_0054



シマリス達は全然人を怖がらなくなっていて、以前のりすの家を
知っている私達はとてもビックリしました。

人めがけて走り寄ってくるんです。多くの子が!
DSC_0034


匂いを嗅ぎ、靴に乗られたり
DSC_0033


もっと大胆な子は体を登ってきちゃうんですΣ(・Д・ノ)ノ
1467121900832



りすの家はエサやりは出来ず、シマリスと触れ合うことは出来ないけれど
自然の森の中にいるような様子が見られるところが良いと人気のリス園でした。
方針が変わったのか、何があったのか、職員の方に伺ってみると休園の間
ケージ飼いをしていたので人に慣れてしまったのだということでした。

事故は起きていないそうですが、園内にいる間ず〜〜〜〜っと足元にリスが
いないか、動く度に確認し一緒に行った友人に「後ろから来てるよ」などと
声の掛け合いが続き疲れました(≧ε≦o)
それほどにシマリスが走り寄って来るんです。

張り紙もしてあるし、職員さんも注意をしています。それでも事故は起きてしまい
そうで心配です。お子さんに「気をつけて」と声をかけているお母さんがいました。
シマリスをよく知らない人、ましてやお子さんには何に気をつけたら良いのか
分からないと思います。

これからりすの家へ行かれる方へ。
危ないなと思ったら具体的な注意の声かけをしてあげて欲しいです。
「走らないで」「後ろにリスがいるよ」などと。
リスに寄って来られたらどうしていいか分からなかったり、嬉しかったりすると
高速足踏みをする小さなお子さんがいるので特に気をつけて欲しいところです。

不幸な事故が起きないよう、多くの人に愛される楽しいリス園であり続けて
欲しいと願っています。
小鈴(poin改メ)
pp-1

6月24日生まれ A型
初めて結婚したいと思ったのが
近所の雌犬:ポインターのpoin
だったというエピソードを持つ
食いしん坊なリスバカです
小次郎
p2-k070722-465s

2004年春生まれ ♂
6月13日にお迎え(36g)
2010年5月15日 永眠

パンダ座りが得意で
ロン毛で匂いフェチな
愛妻家でした
病気と果敢に闘い完全燃焼
して天へと旅立ちました
(写真は2008年のもの)
小桃
p2-m071216-722s

2004年春生まれ ♀
8月29日にお迎え(80g)
2009年9月28日 永眠

コジから熱烈に愛され
私達とも仲良しで肩に
乗るのが大好きでした
今は空の上で5匹の天使達と
楽しく過ごしていると思います
(写真は2008年のもの)
Archives
コジモモ内検索 type A
コジモモ内検索 type B
twitter
facebook


Recent Comments
Blog Links blogpeople
Banner
ご自由にお持ち帰り下さい♪

banner-01

http://kojimomo.blog.jp/
Recommend
詳しくはこちらの記事を見てね☆


【送料無料】ザ・リス

【送料無料】ザ・リス
価格:2,520円(税込)




【送料無料】リス

【送料無料】リス
価格:1,050円(税込)







キクスイ 鳥餌専門店
kikusui



BIRD MORE 鳥専門店
bbirdmore



ドキドキペットくん
餌・用品通販サイト



ナチュラルラックス リス
 楽天最安通販サイト
■シマリス、タイワンリス、エゾリス、キタリス、モモンガ、ムササビなどに!【Happy Holiday's...




TAMAYA 小鳥かご専門店
tamaya



e−ペット屋さん
小動物専門店




きゃどっく
ペット用発酵食品
cadoc



パナキュールE
発酵パパイヤ加工食品
panacure



ネクトンS
鳥用総合ビタミン剤
Your gadget
booklog
message

名前
メール
本文
Access graph

    Access counter
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    QRコード
    QRコード
    attention
    詳しくはこちらの記事を見てね☆

    hantaiR165165



    • ライブドアブログ